kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Category: その他   Tags:      

    扶桑緑地公園散策(2)

    芝の広がる公園、遊具も多く設置されているが、木曽川と散策路の間には巨木のが広がっている。
    反対側は畑やら道路やらで味気ないが。
    淡い紫色のをつけた木が目立った。
    後で調べたら「センダン」と言う名前の木だ。
    20200525-01.jpg
    近寄ってを見ると小さなが沢山、集まって咲いている。
    ネットで調べると、「獄門の木」という名前をつけられいるそうです。京の獄門の外にこの木が植えてあって、それに平家の大将宗盛父子の首を、架けたとのくだりが『平家物語』に載っているそうです。
    何とも哀れな名前ですね。
    20200525-00.jpg
    散策路を犬山緑地公園に向かって進むと結構、大きな木がいくつも生えています。
    中には立派な板根の木も。
    ただの散策路と思っていましたが意外で、見てるだけで楽しくなります。
    20200525-02.jpg

    20200525-03.jpg

    20200525-04.jpg
    5月25日撮影

    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト




    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Newer Entry扶桑緑地公園散策(3)

    Older Entry扶桑緑地公園散策(1)

     

    Comments

    Leave a comment







    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    > < 07