kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Category: 渥美半島の山   Tags: 登山道      

    滝頭山へ 田原アルプス縦走

    衣笠山登山道の本線に出ました。
    通ってきたルートは桟敷岩新道でした。
    20200215-40.jpg
    メジロが飛んできてくれました。
    20200215-41.jpg
    まるで広い林道の様な開放的な登山道です。
    20200215-42.jpg
    所々椿のが落ち、登山道を色鮮やかにしてくれています。
    20200215-21.jpg

    20200215-22.jpg

    20200215-23.jpg
    のんびり歩いてやがて次の山への登り返し地点となる仁崎峠に向かって下って行きます。
    20200215-43.jpg
    2月15日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト




    Newer Entry恐竜の背 田原アルプス縦走

    Older Entry奇岩巡り 田原アルプス縦走

     

    Comments

    Edit
    おはようございます
    椿の花って、アスファルトの上に落ちてると汚いのですが
    自然の中に落ちているとやはり綺麗なのですね

    こんなに土がないのっておかしいと
    東京の外れでいつも思っています
    たま~に砂利道があるだけでもうれしい
    アスファルトの隙間から野草が生えていると応援しながらも哀しいです
    舗装されつくした細い道を豊かとは言えないのに
    山の画像を見ると、豊かだなあって思います
    Edit
    おかめパッチさん

    多分、落ちたばかりだと思いますがそれで綺麗に見えてるかと。

    自然の土の地面や道、自然が一番ですね。
    それでもアスファルトやコンクリートを打ち破って生えてくる草、哀しくではなく自然の逞さを感じます。

    Leave a comment







    23
    24
    28
    29
    30
    31
    > < 05