kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Sort by東海の山

    Category: 東海の山   Tags: 展望    登山道  

    まだ紅葉が少ない百々ヶ峰

    下山途中に山腹に雲がたなびく御獄山の姿が見えました。
    部分的な紅葉は見られますが、全山が紅葉で覆われるのはまだ先です。
    紅葉のピーク時にまた来たいものです。
    体調の具合と相反して清々しい青空の広がる百々ヶ峰でした。
    20191020-60.jpg

    20191020-61.jpg

    20191020-62.jpg

    20191020-63.jpg

    20191020-64.jpg

    20191020-65.jpg
    10月20日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト



    Category: 東海の山   Tags:  

    苔 百々ヶ峰

    西峰からの下山道は一部、が綺麗な場所があります。
    を眺めながらゆっくり下って行きました。
    20191020-30.jpg

    20191020-31.jpg

    20191020-32.jpg

    20191020-33.jpg

    20191020-34.jpg
    10月20日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 東海の山   Tags:  

    コウヤボウキ 百々ヶ峰

    西峰周辺はコウヤボウキが群生していました。
    まじまじと見るのは初めてですが、いくつもの弁の先端がクリんとなって可愛いですね。
    20191020-20.jpg

    20191020-21.jpg

    20191020-22.jpg

    20191020-23.jpg
    10月20日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 東海の山   Tags:  登山道  

    静かな山の中 百々ヶ峰

    シダに覆われ、何となく踏み跡のある取り付きからルートに入ってしばらくすると、明確な道が続き迷うような雰囲気の無い
    の中を登っていきます。
    20191020-40.jpg

    20191020-41.jpg

    20191020-42.jpg
    の中ばかりの道が続き、しばらくすると一箇所だけ展望が開ける場所があり、養老山地や伊吹山の姿が見えます。
    この後、急に体調が悪くなって、かなり呼吸が荒くなって....
    動けないことは無かったので、しばらく休んで少し落ち着いたのでゆっくり先へ進むことに。
    結局、山頂まで一人しか登山者と逢っただけで、ここで動けなくなったらどうしょうとちょっと不安に。
    20191020-43.jpg
    ピークを2つ超えて最期の階段の登り。
    急な登りが続きます。
    20191020-44.jpg
    百々ヶ峰の西峰に何とか到着しました。
    ここから百々ヶ峰はあまりアップダウンが無いルートなんですが、下山することにしました。
    20191020-45.jpg
    10月20日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 東海の山   Tags:  登山道  

    足元の秋 百々ヶ峰

    今回は駐車場のふれあいもから尾根に上がり、百々ヶ峰の西峰に至るルートですが、取り付き点、ルート途中に案内板などは
    ありません。
    まずはその取り付きまで、整備された道を歩きます。
    ここの紅葉のピークは12月ですので木々の葉はまだ青々してます。
    だけど足元にはしっかり秋の到来を感じます。
    20191020百々ヶ峰(西峰)ルートマップ

    20191020-12.jpg

    20191020-13.jpg

    20191020-10.jpg

    20191020-11.jpg

    20191020-14.jpg
    10月20日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    > < 12