kisaku2の山風景

主に中部圏内の山を四季を通じて撮った山の風景写真のブログです。

  •  

  • Sort by 山頂

    Category: 飛騨の山   Tags:  展望  山頂  

    山頂 納古山

    最後の難関の岩場を超えると、久しぶりに見るアカヤシオが咲いていてくれました。
    何年ぶりかな~。
    何か気品の漂うに見とれてしまいました。
    20200404-50.jpg

    20200404-51.jpg
    ヒカゲツツジも開したばかりかびらに少し赤みが残っていました。
    20200404-52.jpg

    20200404-53.jpg
    納古山に到着です。
    作年来た時は足元にあるノコリン3代目に変わって一層、可愛く?なった4代目に
    何を意味するのか解りませんがここは素直に受け入れましょう(笑)
    20200404-54.jpg
    山頂は登山者で賑わっており、少し下のベンチでお昼にしました。
    20200404-55.jpg
    山頂のアカヤシオはまだ蕾が多く残念。
    20200404-56.jpg
    コブシが目立ちます
    20200404-57.jpg
    4月4日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト



    Category: 三河の山   Tags: 展望  登山道  山頂  

    東山から下山 湖西連峰縦走

    東山は開放的で気持ちの良い場所。
    う~ん、あまりにも快適すぎて動けなくなっちゃうかも(笑)
    20200321-80.jpg

    20200321-81.jpg

    20200321-82.jpg
    あまりゆったりしていると大変だから、東山を後にして下山開始。
    JR二川駅への案内板を確認しながら下っていきます。
    20200321-83.jpg
    登山口が見えました。
    20200321-84.jpg
    その先に大きな岩があって、その岩の前に神社の社が。
    伊寶石神社だ。
    その岩の上には奥の院があり、この岩の上にある窪みに溜まる霊水は、年中乾くこと無く、毎日イボに浸けていると、イボを取るのに効果があると伝えられているらしい。
    20200321-85.jpg
    案内板に導かれJR二川駅に到着。
    初めての神石山へのルートや湖西連峰の縦走と春の妖精達の出合いと実に有意義な山行でした。
    20200321-86.jpg
    3月21日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 三河の山   Tags: 展望  山頂  登山道  

    東山へ 湖西連峰縦走

    風越峠から緩やかなアップダウンを続け、途中で辿ってきた山並みを眺めながら、今回の湖西連峰縦走の最急地点
    東山へ向かう。
    東山近くはこれまで散々アップダウンを繰り返してきたのでちょっとした急な登りにもため息をつきながら登って行く。
    20200321-70.jpg

    20200321-71.jpg

    20200321-72.jpg
    葦毛湿原にあるお気に入りの木と同じ種かな?
    20200321-73.jpg
    東山に到着
    20200321-74.jpg
    3月21日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    Category: 三河の山   Tags: 展望    登山道  山頂  

    神石山そして座談山へ 湖西連峰縦走

    ラクダ岩の分岐からしばらく登ると、大きな岩が見えてきます。
    神石山と普門寺へのルートの分岐点となっており、神石山山頂へ向かってひと頑張りすると登山者で賑わう
    神石山の山頂に到着します。
    20200321-30.jpg

    20200321-31.jpg

    20200321-32.jpg
    春霞で遠くの展望は効きませんがゆっくり休憩するのに良い山頂です。
    今回はまだ先が長いのであまりゆっくりせずに山頂を後にします。
    ここからはしばらく歩き慣れた道を行きます。
    20200321-33.jpg

    20200321-34.jpg
    3月21日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村
    Category: 渥美半島の山   Tags: 展望  山頂    

    雨乞山 渥美トレイル

    展望の開けた気持ちの良い稜線を辿って雨乞山へ向かいます。
    モザイク模様のような田園風景が印象的でした。
    20200307-60.jpg

    20200307-61.jpg
    雨乞山がかなり近づいてきました。
    最後の登りとなります。
    途中には爺々があってここで休憩しているの人の声も聞こえましたが先へ進みます。
    20200307-62.jpg
    爺々
    20200307-63.jpg

    20200307-64.jpg
    爺々を超えて少し登るとヒョイと雨乞山山頂に到着で、結構な登り返しを覚悟していたのであてが外れた感じ(笑)
    ここも気持ちの良い山頂で、2年前、椛峠で雨乞山から下ってきた登山者から「最高の展望でしたよ」と聞かされていたのですが
    まさにその通りでした。
    20200307-65.jpg
    遥か遠く?山頂にアンテナ塔の建つ大山が見えます。
    あそこから歩いて来たんだ~と達成感にも浸かってました。
    20200307-70.jpg
    でも....虫が多い!写真の黒いのはレンズの汚れではなく虫です!
    嫌になるほどの量ではなく、山頂で360°の展望を眺めてお昼にしました。
    20200307-71.jpg

    20200307-72.jpg
    3月7日撮影
    にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
    にほんブログ村

    23
    24
    28
    29
    30
    31
    > < 05